So-net無料ブログ作成
 当サイトで無料視聴可能な公式ミュージックビデオ ⇒  411本 

絢香 - I believe_YouTube公式MV|PV音楽ちゃんねる無料ウィキ[ 動画 画像 歌詞 視聴 フル ドラマ 主題歌 安藤美姫 楽譜 英語 ver バージョン CD DVD ] [絢香]

スポンサードリンク

絢香 - I believe_YouTube公式MV|PV音楽ちゃんねる無料ウィキ
[ 動画 画像 歌詞 視聴 フル ドラマ 主題歌 安藤美姫 楽譜 英語 ver バージョン CD DVD ]



「ayaka's History 2006-2009」

iTunes 配信中:
※YouTube※

スポンサードリンク




[ 動画 画像 歌詞 視聴 フル ドラマ 主題歌 安藤美姫 楽譜 英語 ver バージョン CD DVD ]

2006年2月6日付のオリコンチャートで、初登場3位にランクインし、女性シンガーソングライターのデビュー作としては史上タイのトップ3入りとなりました。(ちなみにJ-POP系の女性歌手のデビュー作が3位で初登場するのは中島美嘉の「STARS」(2001年11月7日)以来の記録)。

1月15日の配信開始から42日で着うたダウンロード件数が100万DLを突破し、女性歌手のデビュー曲では最短記録となります。

親友のフィギュアスケーター安藤美姫の2006-2007シーズンのエキシビションの使用曲で、安藤美姫の為にレコーディングされた全英語詞バージョンは『Sing to the Sky』の初回限定版に収録されています。

英訳はティム・ジェンセン(Tim Jensen)が担当しましたが、一部箇所は歌われておらず、『2007年世界フィギュアスケート選手権』エキシビションの際は、東京体育館で絢香本人が日本語の原曲を歌いました。

Mr.Bigのヴォーカリスト、エリック・マーティンが、ソロ・アルバム『Mr. Vocalist』にて英語でカバーしており、こちらもティム・ジェンセンが英訳を担当しました。

歌詞は『Sing to the Sky』に収録されたバージョンをベースに、省略された残りの箇所の翻訳と、既存箇所の翻訳の一部手直しがされています。

2009年3月に行われた『Mr. Vocalist』シリーズに伴うライブで、エリック・マーティンは絢香とデュエットを果たし、この時の映像は日本のニュース番組や音楽番組等で一部公開されたが、のちに発売されたDVDには収録されませんでした。

DVDの初回盤特典である同ライブのCDにも収録されておらず、その理由は音楽雑誌『BURRN!』の2009年7月号に掲載されたエリック・マーティンのインタビューによると、絢香の事務所(研音)から収録しないで欲しい旨の要請があった(許可が下りなかった)ためといわれています。

※TBS系ドラマ『輪舞曲』主題歌

▼画像


▼楽譜



ブログパーツ
[ 動画 画像 歌詞 視聴 フル ドラマ 主題歌 安藤美姫 楽譜 英語 ver バージョン CD DVD ]

>> トップページへ

人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

nice!(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。