So-net無料ブログ作成
 当サイトで無料視聴可能な公式ミュージックビデオ ⇒  411本 

GIVE ME FIVE ! / AKB48_YouTube公式MV|PV音楽ちゃんねる無料ウィキ[ 動画 画像 生写真 まとめ フル 生演奏 CD DVD guitar ドラム 握手会 エーケービー48 ] [AKB48(エーケービー48)]

スポンサードリンク

【MV】GIVE ME FIVE ! / AKB48[公式]_YouTube公式MV|PV音楽ちゃんねる無料ウィキ
[ 動画 画像 生写真 まとめ フル 生演奏 CD DVD guitar ドラム 握手会 エーケービー48 ]



作詞:秋元 康 / 作曲:笹渕大介 / 編曲 : 野中"まさ"雄一

『一生分、泣いたら、ハイタッチしよう!』

AKB48の新たな挑戦! バンド曲!
メンバーそれぞれが楽器を持ち演奏します。

今作は不朽の名作『北の国から』シリーズ等を手がけた
演出家・映画監督の杉田成道氏が監督。

切ない歌詞をアップテンポな曲にのせて明るく歌った卒業ソングです。
※YouTube※

スポンサードリンク




[ 動画 画像 生写真 まとめ フル 生演奏 CD DVD guitar ドラム 握手会 エーケービー48 ]

アルバム『1830m』からの先行シングルで、キャッチコピーは「一生分、泣いたら、ハイタッチしよう!」。

「GIVE ME FIVE!」とは、英語で「ハイタッチ」を意味する成句で、AKB48のシングル曲としては5番目となる「桜ソング」であり、2006年2月に「桜の花びらたち」でインディーズデビューした後、2008年2月に「桜の花びらたち2008」(同曲のセルフカバー)、2009年3月に「10年桜」、2010年2月に「桜の栞」、2011年2月に「桜の木になろう」を発売しており、毎年同じ時期に「桜ソング」をシングル曲として発売するのが恒例となっています。

ただし、本シングル表題曲はこれまでの「桜ソング」と異なり、タイトルに「桜」の文字が含まれておらず、本シングルの発売日、および表題曲が「桜ソング」となる旨は2011年12月12日に各種音楽サイトで報じられたが、この当時タイトルは未定で、2012年1月2日、キングレコードの公式サイトで発表されました。

「GIVE ME FIVE!」の初披露は、2012年1月22日に開催されたライブイベント『リクエストアワー セットリストベスト100 2012』(開催4日目・最終日にあたる)のアンコールにて、同曲の選抜メンバー18人が音楽バンド「Baby Blossom」として自ら演奏する形でなされ、このライブイベントで連日「アンコールサプライズ」として何らかの企画が実施されており、バンド形式での楽曲披露もそのひとつであったといわれています。

メンバーがバンドの結成について知らされたのは2011年8月28日で、楽曲披露に向けて約5か月間にわたる「極秘練習」が行われ、AKB48のシングル曲がバンド形式で演奏されるのは本楽曲が初めてです。

楽曲の披露とともに公開されたシングルのジャケット写真には、メンバーがそれぞれ担当する楽器とともに写っています。

2012年12月5日に放送された『2012 FNS歌謡祭』では、楽器演奏をしない「ダンスヴァージョン」を披露、従来の「選抜」「アンダーガールズ」の構図とは異なり、今作では基本的に「選抜」のみ別枠で、参加メンバーは「セレクション6」「スペシャルガールズA」「スペシャルガールズB」「スペシャルガールズC」のいずれかに割り振られています(山本彩を除く)。

「GIVE ME FIVE!」のMVは、『北の国から』シリーズや映画『最後の忠臣蔵』などを手掛けた杉田成道が監督を担当し、内容は定時制高校を舞台にした青春ドラマが丁寧に描かれており、楽曲の演奏時間を大幅に上回る34分の長編になっています。

なお、今作はメイキング映像が収録されていますが、メイキング映像がDVDに収録されるのは「涙サプライズ!」以来となります。

発売前日(集計初日)の2012年2月14日付オリコンデイリーシングルチャートで推定売上枚数約96.7万枚を記録し、初登場1位を記録、集計初日におけるデイリーチャートの推定売上枚数としては、「風は吹いている」(2011年10月25日付、約104.6万枚)、「フライングゲット」(2011年8月23日付、約102.6万枚)に続く歴代3位の記録となりました。

翌2月15日付同チャートでは約12.1万枚を記録し、集計2日目で推定売上枚数の合計が100万枚を超え、2012年2月27日付オリコン週間シングルチャートで初登場1位を獲得しました。

シングルの1位獲得は通算12作目となり、女性グループによる通算1位獲得数の記録を2年9か月ぶりに更新、最終的な初動売上は約128.7万枚に達し、発売当時オリコン週間シングルチャート史上4位となったほか、5作連続で初動のみでのミリオンセラーを達成しました。

累積売上を含めたAKB48のミリオンセラー達成は6作連続・通算7作目となり、GLAYを抜いて歴代単独3位となったことで、女性アーティストによるミリオンセラーの連続達成数記録を33年半ぶりに更新しました。

アパマンショップ『アパマン48キャンペーン』CMソング、NTTdocomo『応援学割「6年前の私〈応援・ライブ〉」篇』CMソング、はるやま商事『フレッシャーズキャンペーン「2012フレッシャーズ編」』CMソング。

▼特典
(数量限定盤)全国握手会イベント参加券1種ランダム(全2種)封入
(通常盤)生写真1種ランダム(全18種)封入

▼メンバー
チームA:小嶋陽菜、指原莉乃、篠田麻里子、高城亜樹、高橋みなみ、前田敦子
チームK:板野友美、大島優子、峯岸みなみ、宮澤佐江、横山由依
チームB:河西智美、柏木由紀、北原里英、渡辺麻友
SKE48 チームS:松井珠理奈、松井玲奈
NMB48 チームN:山本彩

▼画像



ブログパーツ
[ 動画 画像 生写真 まとめ フル 生演奏 CD DVD guitar ドラム 握手会 エーケービー48 ]

>> トップページへ

人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

nice!(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。